肌の再生効果が高いケイ素のサプリメント|効率よく栄養を摂取!

婦人

ガンの抑制で大きな期待

サプリメント

免疫力を回復させる働き

レンチナンやベータグルカンなどを含むシイタケ菌糸体には免疫力を向上される作用があり、そのことでガンを抑制する働きがあることも確かめられています。数々の研究の中ではガン患者に対する臨床試験も行われており、低下状態にあった免疫機能の回復に役立つことが確認されました。例えば乳ガンや消化器系のガンでは、抗ガン剤とシイタケ菌糸体を併用することで、免疫機能を表わす指数に改善が見られ、生活の質も高められたことが研究報告として出ています。また、ガンの治療を終えた後は再発を防ぐことも重要ですが、その場合でもシイタケ菌糸体が効果的とされているのです。免疫力が高ければ、ガンを撃退する免疫細胞も活発に動けますが、ガンの治療中や治療後では、その働きを抑える免疫抑制細胞が増える傾向にあります。ですから免疫細胞が存在していても、抑制細胞に阻まれてガン細胞に近付けず、免疫システム自体が無力化されてしまいます。しかし、シイタケ菌糸体を摂取することで、免疫抑制細胞が多い場合でも、健常者に迫る段階まで減少したというデータも報告されていますから、シイタケ菌糸体には大きな期待が寄せられているのです。免疫機能が正常に戻れば、ガンの再発も予防できることが研究によって確認されています。そのため手術や抗ガン剤はもとより、放射線治療でもシイタケ菌糸体のサプリなどを活用することが望ましく、そのことでガンの再発や転移の抑制も期待できます。